声も我慢出来なくなっていって

待ち合わせ場所で会い、雑談しながら近くの綺麗なセラピールームまで連れて行ってもらい、そこからカウンセリングが始まりました。
事前に電話で相談していたことを中心に話し、ストレッチをしてゆっくり深呼吸をし、落ち着いてきたところで催眠をかけ始めてもらいました。

軽めの催眠から始まり、言われた言葉を理解するというよりはボーッと聞いてイメージしていると、本当にその通りに身体が勝手に動いてしまいました。
物が磁石みたいにくっついたり、笑いが止まらなくなったり、自分の身体や感情が動いてしまい面白かったです。

そこからだんだん気持ちいい催眠に切り替わっていくと、肌が敏感になったり、声や指を鳴らす音や腕を触られただけで腰が揺れて、子宮に力が入り、気持ちよさが高まっていきガクガクと震えてイッてしまうようになってしまいました。

性器を触らずに気持ち良くなる感覚は、すごく不思議でクセになってしまいそうです。

一度そうなってしまうと、何度も気持ち良くなってしまい、言われたタイミングで何度もイかされてしまいました。

また、声も我慢出来なくなっていって、普段そこまで大きい声は出さないのですが、その時は身体を捩らせながらたくさん大きい声で喘いでしまっていたと思います。

最初緊張していて、催眠がかかるのか不安でしたが、結果、いつの前にかあっさりかかってしまいました…!

今まで彼氏との行為には積極的でしたが、あまり膣内が感じず中イキをしたことはありませんでした。
なので正直、行為自体に満足は出来ずモヤモヤした気持ちが続いていましたが、これから彼との行為がお互いに気持ち良くなれると思うととても楽しみで嬉しいです!

前のページ
体験談の一覧
次のページ